おとりよせ四国 ソラウミネット

[高知/産直送料込み]四万十うなぎ 蒲焼[冷凍]
[高知/産直送料込み]四万十うなぎ 蒲焼[冷凍]
[高知/産直送料込み]四万十うなぎ 蒲焼[冷凍]

[高知/産直送料込み]四万十うなぎ 蒲焼[冷凍]

通常価格
¥6,390(税込)
販売価格
¥6,390 (税込)
通常価格
(税込)
売り切れ
単価
あたり 
※地域別送料は必ずご選択ください
-
+
>> おとりよせセレクト(産直)商品の同梱についておとりよせ商品は、メーカー・生産者から直接お客様のもとに商品を発送するため、他の商品との同梱はできません。商品の発送日につきましても、各メーカー・生産者ごとに異なるため他の商品と比べお待たせすることがございます。予めご了承ください。>> 紙袋、ビニール袋には対応しておりません。

こだわり

天然の味に迫る本格派。最後の清流四万十川にふさわしい健やかな味。

最後の清流と謳われる高知県四万十川。川面が青く輝く風光明媚なこの流域では、昔から美味しい天然のうなぎが食されていました。
この天然もののうなぎの味を目指したのが、四万十うなぎです。四万十川からのみでとられたシラスウナギの稚魚を、四万十川の源流域である四万十町で養殖。創業50年来の無添加のタレをベースに四万十町産の炭でふっくらと焼き上げました。身が柔らかく、くどくないほどよい脂がのったうなぎの味は、健やかで正に絶品です。

安心、安全、おいしいの追及とは。うなぎの事を考えてこそ。

天然ものに迫ったという味の秘訣は何なのか。それは、えさに秘密がありました。四万十川の天然のうなぎも食べている高級な四万十青のりをえさに配合。川の香りとミネラルをうなぎに与えます。その他臭みがとれる納豆菌など、身体に良いものばかりを食べたうなぎ。成長を早めるために、えさの回数を多くしている養鰻場もあるとのことですが、四万十うなぎは、えさは1日に1回のみ。これはうなぎをストレスなくゆっくりと育てるため。四万十うなぎは、四万十川の副流水を使用した養鰻場で、安心、安全、おいしいを追及してすくすくと育てられています。

養殖から加工、出荷までワンストップ体制。丹念な作業で作られる繊細なうなぎの味。

その後、10ヶ月〜15ヶ月養鰻場で十分に育てられた鰻は、最後の仕上げとして地下水で十分に泳がせ、中身を綺麗にしその身を引き締めてから蒲焼きに仕上げられます。何人もの職人の手で捌かれたうなぎは、まず本来の美味しさを逃さず、皮も柔らかくなるよう丁寧に蒸し焼き。その後50年受け継がれ、幾度となく改良を加えた無添加の秘伝のタレで4回付焼きをします。
付けて焼いて、付けて焼いて、付けて焼いて、付けて焼いて―――。丹念に焼き上げられた鰻を、工房に漂う香ばしい香りと共にお届けします。

生産地

昔から高知県はうなぎが食されており、うなぎの養殖も多い地域でした。四万十川の源流域で、清流の恵を受けて50年、その恵み感謝し、おいしさで還元する事が四万十にわたしたちの生きる使命だと、創業以来から徹底した品質管理にこだわられています。うなぎ一筋で、うなぎのおいしさへの追及をし続け、今ではその味は日本全国だけでなく世界中から高い評価を受けています。

思い

最後の清流四万十川の名に恥じぬよう、安心、安全、おいしいにこだわり続けています。わたしたちが長年営んできた、四万十川の恵みの味をぜひ味わってみて下さい。

おいしい食べ方

◎焼く場合

①一番のおすすめ。袋から取り出し、添付のたれを付けつつ、皮の方から弱火で1〜2回返しながら焼いてお召し上がり下さい。

◎煮る場合

①適当な大きさに切った蒲焼きと添付のたれを鍋に入れ、中火で一煮立ちして下さい。

◎電子レンジの場合

①袋から取り出し皿に移し、ラップをかけて2〜3分ほど温めて下さい。※時間は電子レンジの性能によって異なります。

 

品名 四万十うなぎ 蒲焼
名称 うなぎ蒲焼
原材料名 うなぎ(高知県産)、醤油、みりん、ぶどう糖果糖液、発酵調味料、砂糖、澱粉、水あめ、魚醤(一部に大豆・小麦含む)
内容量 110g×2枚
保存方法 要冷凍(-18℃以下で保存)

アレルギー物質

えび かに 小麦 そば 落花生
- - - - - -

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)